香住で宿泊する

観る

香美町立ジオパークと海の文化館

海の文化館
香美町で楽しむことができるジオパークの魅力と、日本海の恩恵を受けながら生きてきた人々の文化を紹介する学習施設です。
「ジオパークについて学びたい」「どんな見所があるのか知りたい」という時には、まずここを訪れましょう。ジオパーク推進員や職員が、町内外の観光の見どころや山陰海岸ジオパークについて詳しく教えてくれます。
エントランスには本物の余部鉄橋の鋼材や、樹齢450年といわれる小代杉の根株が展示されているほか、大地に寄り添う人々の営みが表現された『ジオの恵みジオラマ』もあり、ジオパークの学習が楽しみながら出来るようになっています。
2階は北前船の歴史や香住の漁業の紹介など、海の文化についての紹介パネルや資料が展示されています。ワークスペースもあります。
また、1階の水産加工体験実習室では、焼ちくわやスルメ作りなどの製造実習の他、地元で水揚げされた新鮮な魚を使った調理実習も体験できます(要予約、1団体10人以上から受付)。
小中学校の体験学習、自然学校のメニューにいかがでしょうか。


住所

〒669-6541 
兵庫県美方郡香美町香住区境1113番地(香住漁港[東港])

電話 0796-36-4671
FAX 0796-36-4672
開館時間 AM9:00~PM5:00
入館料 無 料
休館日 毎週水曜日(祝・祭日の場合は翌日)、12/29~翌1/3
ホームページ http://geo-umibun.jp/


水産加工体験実習室のご案内

主な体験実習の内容: 焼きちくわ、魚の一夜干し、イカの一夜干し など

区分 料金
実習室使用料 高校生以上  1人
中学生以上  1人
自然学校生  1人
310円
210円
無 料
魚類乾燥機使用料 1団体 1,030円
ちくわ焼き機使用料 1団体  50人以下
1団体  50人~65人
1団体  66人~80人
1団体  81人以上
310円
410円
510円
620円
材料費 魚、イカ、すり身など 実 費

海の文化館


香住の観光スポットや伝統行事など、見る・遊ぶ・学ぶ・体験することで香住を120%楽しんでください。

香住は松葉蟹や但馬牛をはじめ海・山の食の宝庫特産品の紹介や、香住のグルメスポットなどを紹介します。

温泉・カニ・マリンスポーツ…「日帰りでは物足りない」香住の宿泊施設をご案内いたします。

たじまわる
山陰海岸ジオパーク
餘部鉄橋の歴史
かえるじまん
香住でお宿さがし
香住旅館組合
レンタカー周遊