香住で宿泊する

観る
  • 大乗寺

    天平17年(745年)行基菩薩による開山と言われる香住・大乗寺。江戸時代中期の画家、円山応挙とその一門による165面にもおよぶ障壁画があり、いずれも重要文化財に指定されています。 
    くわしく見る
  • 岡見公園

    岡見公園

    岡見公園は山陰海岸国立公園内のなかにあり、眺望もすばらしく、香住海岸は国の「名勝」に指定されています。
    くわしく見る
  • かえる島

    香住にある「かえる島」はごらんの通りかえるの形をしていることから、この岩をかえる島と呼び、古くより多くの人々に親しまれています。
    くわしく見る
  • 余部鉄橋と「空の駅」

    高さ41メートル、長さ309メートルの高所を走る余部鉄橋と余部橋梁。2010年8月12日にコンクリート橋にリニューアルしました。 2013年5月に旧橋梁を保存利用した展望スペース「空の駅」がオープン。
    くわしく見る
  • 香美町立ジオパークと海の文化館

    香美町で楽しむことができるジオパークの魅力と、日本海の恩恵を受けながら生きてきた人々の文化を紹介する施設です。水産加工体験実習室では、焼ちくわやスルメ作りなどの製造実習できます(要予約)。
    くわしく見る
  • 余部埼灯台

    光達距離・光点の高さ日本一の灯台。 
    くわしく見る
  • 遍照寺

     高野山真言宗の紫雲山 遍照寺は、十一面観世音菩薩をご本尊とする、除災円満・運気向上・受験合格祈願のお寺です。遍照寺の境内には、およそ1,000株の桔梗が植えられていて、別名「桔梗寺」と呼ばれています。  
    くわしく見る
  • 三川権現

    三川山のふもとにある、権現社は、西暦675年に役の行者、大菩薩が開いたところで、行者が修行をする場所として古くから知られています。
    くわしく見る
  • 百手の儀式

    平家の落人で知られる「御崎」、1月28日夕刻から夜にかけ、伝わる百手の儀式。
    くわしく見る

香住の観光スポットや伝統行事など、見る・遊ぶ・学ぶ・体験することで香住を120%楽しんでください。

香住は松葉蟹や但馬牛をはじめ海・山の食の宝庫特産品の紹介や、香住のグルメスポットなどを紹介します。

温泉・カニ・マリンスポーツ…「日帰りでは物足りない」香住の宿泊施設をご案内いたします。

香住ふるさとまつり
臼ヶ浦海水浴場
マリンアトラクション
たじまわる
山陰海岸ジオパーク
餘部鉄橋の歴史
かえるじまん
香住でお宿さがし
香住旅館組合
レンタカー周遊